最近パソコンが重いと感じ始めました。

今回はHDDのデフラグ方法とおすすめフリーソフトを紹介します。

 ~デフラグとは~
デフラグ(デフラグメンテーション)とは、コンピュータのファイルシステムにおけるフラグメンテーションを解消すること。しばしば略してデフラグとも呼ばれる。

(参照:Wikipedia) 

 デフラグソフトはあらかじめWindowsに搭載されているので今回はそれを使います。

まず、コントロールパネルを開きます。
~Windows7~

BlogPaint

~Windows8.1~
エクスプローラーから上のコントロールパネルをクリック。
BlogPaint
表示されてない人は閉じる(×)ボタン下の下向き矢印みたいなマークをクリックすれば表示されます。
BlogPaint



SnapCrab_2015-09-03_18-55-38_No-0000


 システムとセキュリティをクリック。
SnapCrab_2015-09-03_18-55-46_No-0000
管理ツールの「ハードドライブの最適」をクリック。
するとこんな画面が表示されると思います。
SnapCrab_2015-09-03_19-17-53_No-0000
あとはデフラグしたいドライブを選択して「ディスクの最適化」をクリックするだけです。
簡単ですね。

 SnapCrab_2015-09-03_19-24-27_No-0000
勝手にやってくれるのでほったらかしでいいです。
ウィンドウを閉じてもかまいません。


・・・Windows付属デフラグソフトでもいいのですが、やはり専用ソフトのほうが効果が期待できると思いますので、今回はデフラグツールも紹介しておきたいと思います。

紹介するのは  「Auslogics Disk Defrag Free」です。
完全フリーソフトです。
 Auslogics Disk Defrag Free ダウンロード

SnapCrab_2015-09-04_19-08-54_No-0000
Download Nowをクリックすればインストーラーがダウンロードされます。
下のほうにはインストール不要のポータブル版がダウンロードできます。[Portable version]
SnapCrab_2015-09-04_19-08-59_No-0000

インストールはいたって簡単。
SnapCrab_2015-09-04_19-07-56_No-0000
Express Installを選択してClick to installをクリックするだけ。

実際に起動して使ってみます。
デスクトップに生成されたショートカットアイコンをダブルクリックで開きます。
 SnapCrab_2015-09-04_19-13-57_No-0000
上はマウントされたドライブの一覧。
中はディスクの使用状況。
下は処理状況などの進捗情報が表示されます。

操作方法はシンプル。
デフラグしたいドライブにチェックを入れて「Defrag」を押すだけです。
SnapCrab_2015-09-04_19-15-37_No-0000
SnapCrab_2015-09-04_19-17-42_No-0000
 処理が完了すると下に結果が表示されます。
ポータブル版も同様の操作です。

このソフトのほうがWindows搭載より処理が速いし機能も多いです。
ぜひこちらを使うことをお勧めします。